社員のオフィス満足度UP!無料診断ツール「はたナビPro」活用のススメ

働き方改革や新型コロナウイルスの影響を受けて、今オフィス改革を行う企業が増えています。
“もっと社員が働きやすい環境を作りたい”と、時間とコストをかけた大々的なオフィスリフォームを計画し、これまでにないオフィスレイアウトやインテリアに挑戦する企業も多いです。

しかし、リフォーム後のオフィスを見てみると、時間をかけて練ったリフレッシュスーペースが実際にはあまり使われていなかったり、コストをかけて購入した最新オフィス家具が使いづらいと不評だったりするケースもよくあります。

これでは、せっかくのオフィスリフォームが台無しになります。

そこで今回は、社員の満足度や活用率が本当に上がるオフィスを作るために、知っておくべき快適オフィスのポイントと、無料で使える働く環境診断ツールをご紹介したいと思います。

これからオフィス改革を進めようようとお考えの方は、ぜひご参考にご覧ください。

目次

せっかくオフィス改革をしても社員に使われない…なぜ?

企業のオフィス改革への関心の高まりとともに、オフィス業界も急速な発展を遂げています。
固定席からフリーアドレスやABWへとオフィスのスタイルそのものが変化したり、リフレッシュルームや個人ブース、カフェ、キッチンといった、業務以外のスペースがオフィス内に設置されたりするなど、多様化しています。

またオフィス家具についても、これまでのような事務的なものでなく、インポートやデザイナーズといったおしゃれな家具とのコラボレーションや、健康を意識して作られた機能性の高いアイテムなどが開発されており、それらを採用する企業も増えています。

しかし、上記のような最新のオフィス環境が、すべての会社にとって最適とは限りません。

これまでのオフィス環境や業務内容によっては、かえって利便性が下がるということもあり得るのです。

社員が本当に必要としているオフィス環境と、上層部が考える最適なオフィスデザインにギャップがあるというのは良くあります。

オフィスは社員のために作るべき場所、
社員が本当に必要としているオフィス環境を整えるためには、一般的なオフィス論や海外の最新オフィス紹介記事に惑わされることなく、社員の生の声・意見を元にオフィス改革を進めることが大変重要です。

社員が本当に働きやすいオフィス環境、そこに必要な3つの要素とは?

社員が本当に働きやすいと感じるオフィスの環境には、3つの要素が必要であり、それらをバランスよく満たすことが大切です。

その3つの要素とは、「効率性」「快適性」「創造性」です。

●オフィスにおける効率性とは?
オフィススペースにムダがなく、有効活用できている状態を指します。例えば、組織体制に合わせたレイアウトや業務の流れに即した導線設計、必要なミーティングスペースや会議室の確保できているか?などがポイントとなります。


●オフィスにおける快適性とは?
誰もが気持ち良く働ける環境を維持できている状態を指します。例えば、気分をリフレッシュできるスペースの確保や使い勝手の良いオフィス家具の設置、空調環境の整備などがポイントとなります。

●オフィスにおける創造性とは? 社員のクリエイティビティを向上させる設備が整った状態を指します。例えば、オフィス内ライブラリーやインテリアアートといった、業務とは違う脳を刺激する環境作りや、部署を超えたコミュニケーション活性化のし掛けなどがポイントとなります。

これら3つの要素に対しての優先順位と現在の満足度を知ることで、企業として本当に行うべきオフィス改革の方向性が浮かび上がってきます。

社員のオフィス満足度を無料で診断できるツール「はたナビPro」

画像出典:https://www.kokuyo-marketing.co.jp/solution/acw/

社員の本当の声を知ることは簡単ではありません。 大企業になると、全社員にヒアリングするのは時間とコストがかかりますし、たとえ社内で調査をしても、様々な忖度が働いて正直に回答しないということもあります。 そこでオススメしたいのが「はたナビPro」の活用です。

「はたナビPro」は、社員一人一人にWebでアンケートをとり、そのデータを収集・分析し、レポートにまとめることで、社員が現在のオフィス環境に対して抱いている「重要度」と「満足度」を可視化することができるというサービスです。

データの収集・分析・レポート提出までを第三者が行い、個人が特定できない仕組みなので、社員も本音を吐露することができます。

データ分析は自社だけでなく、これまで収集・分析してきた他社データとも比較できるので、自社のオフィス環境を客観的に知ることができます。 また、部署毎のデータ分析も可能なので、全社オフィスリニューアルだけでなく、部分的なオフィスリフォームにも活用できます。

そしてこれらのサービスがすべて無料で利用できるというから驚きです。

「はたナビPro」の便利な使い方

画像出典:https://www.kokuyo-marketing.co.jp/solution/acw/

最後に、「はたナビPro」の便利な活用方法をご紹介します。

●オフィスリフォームの要件整理
これからオフィス移転・オフィスリフォームを検討されている企業様が、どのようなオフィスデザインを行うべきか?その方向性を決める材料として活用できます。

●現在のオフィス課題の見える化
“オフィスの雰囲気が良くない”“ムダになっているスペースがある”など、漠然としたオフィス問題に対して具体的にどのような解決が必要とされているかが明確になります。

●オフィス環境の定期的な健康診断
現状オフィスに問題はなくても、定期的にオフィスアンケートを取ることで問題を小さい内に発見し解決することができます。またオフィス改革before・after調査にも最適です。

「はたナビPro」の詳しいご紹介やサービスのお申し込みは、下記の公式サイトをご確認ください!
https://www.kokuyo-marketing.co.jp/solution/acw/

ご相談・お見積りの依頼は
お気軽にご連絡下さい!
  • オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
  • デザイナーが直接ご相談に対応させていただきます。
ご相談・お見積り・無料提案はこちら 03-3769-2280
受付:平日9:00~18:00