3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

今回は、オフィス家具における3大メーカー、オカムラ・コクヨ・イトーキが2021年に新しくリリースしたもの中から、注目の15商品をピックアップしてご紹介したいと思います。

コロナ禍で定着してきた、ニューノーマルなワークスタイルに対応したオフィス家具も次々と開発されています。

オフィスの縮小移転を考えている方や、今の業務形態に合わせてオフィスをリフォームしたいと考えられている方は、ぜひご参考にご覧ください。

目次

【注目のオフィス家具】オカムラ新商品1:co-comori(ワークブース)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:https://www.okamura.co.jp/product/others/cocomori/

コロナ禍で一気に需要が高まったワークブース。
今回オカムラが発表したのは、10~20万円で設置できるお手頃なタイプです。

再生材のフェルトで作られた、柔らかくて軽いパネルなので持ち運びも楽ちん、
限られたスペースでも、手軽に設置することができます。

※商品の詳細はこちら
https://www.okamura.co.jp/product/others/cocomori/

【注目のオフィス家具】オカムラ新商品2:CYNARA(チェア)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:https://www.okamura.co.jp/product/seating/cynara/
これまでも、数々のヒットチェアを生み出してきたオカムラですが、今回リリースされたのは、スイスのデザイン会社b4Kのデザイナーとタッグを組んで開発したオフィスにもホームにも合わせられるおしゃれで機能性の高いワーキングチェアです。

誰もが自然と快適な座り心地を得られる特殊構造と、世界最軽量という手軽さが特徴です。

※商品の詳細はこちら
https://www.okamura.co.jp/product/seating/cynara/

【注目のオフィス家具】オカムラ新商品3:SPRINT(ミーティング)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.okamura.co.jp/product/others/sprint/

これからのオフィス家具において柔軟性はとても大切、用途に応じて好きなようにレイアウトを変更できる機能性が必要とされます。

SPRINTは、主にミーティングスペースを形作るモジュールシリーズで、ディスカッション・テストなど、ミーティングのといったようにミーティングの目的に応じて、最適なセッティングへと組み変えていくことができます。

ホワイトボードやモニターをなど取り付けられる“スタンド”や文房具などが収納できる“ワゴン”、“テーブル&スツール”などがライナップされています。

※商品の詳細はこちら
https://www.okamura.co.jp/product/others/sprint/

【注目のオフィス家具】オカムラ新商品4:PARK WORK(健康家具)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:https://www.okamura.co.jp/product/others/parkwork/
コロナ禍におけるリモートワークは感染予防に最適な対策である一方、閉塞感が高まる・コミュニケーション不足になる・身体を動かさなくなるといった様々な弊害もあります。

PARK WORKは、健康経営をコンセプトに、“ベンチ”や人工芝などの“デッキ”“ストレッチポール”や“バランスボール”、“ラップトップクッション”など、心身のリフレッシュに繋がるオフィス家具を揃えて、オフィスに、リモートワークの弊害を解消できる第2のワークプレイスを設置する方法を提案しています。

※商品の詳細はこちら
https://www.okamura.co.jp/product/others/parkwork/

【注目のオフィス家具】オカムラ新商品5:Bresta(ソファ)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:https://www.okamura.co.jp/product/others/parkwork/

Brestaは、様々な形状のパターンと豊富なサイズバリエーションにより、利用シーンに合わせたソファ席を作れるオフィス家具です。
ファミレスシートや窓際のスツール席はもちろんのこと、個室ブースやステップベンチ席を作ることも可能です。

座席下が収納スペースになっているタイプもあり、置き場所に困りがちな防災グッズなどを収めておくのに便利です。

※商品の詳細はこちら
https://www.okamura.co.jp/product/others/parkwork/

【注目のオフィス家具】コクヨ新商品1:SOLANA(ワークテーブル)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/solana/

SOLANAの最大の特徴は、天板の中央施された5本のスリットです。
パネルや植木を差し込んで自然と仕切りを作ることができるので、オープンデスクながらも飛沫予防が可能です。

仕切り方も、完全包囲のZ型や前方のみ、サイドのみなど、様々な形が実現できます。

※商品の詳細はこちら
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/solana/

【注目のオフィス家具】コクヨ新商品2:Focus Panel(パネルブース)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

画像出典:※商品の詳細はこちら:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/focuspanel/

FocusPanelは、デスクに広げて置くだけでどこでもソロワークブースにできる吸音素材パネルです。
設置も簡単な上折りたたんで持ち運びができるので、オフィス内での移動やホームでも使用可能です。

585mmという座った時に目線が隠れる高さなので飛沫防止になり、吸音効果があるのでWeb会議でも安心です。

※商品の詳細はこちら:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/focuspanel/

【注目のオフィス家具】コクヨ新商品3:AIRTRIEVE(会議用テーブル)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/airtrieve/

顧客との商談や経営会議など、どうしても集まって話し合わなければならない会議もありますよね。
そんな時に活躍するのがAIRTRIEVEです。
なんと天板の中央に、飛沫や浮遊ウイルス、エアロゾルなどを吸引する吸引口が搭載されており、自動で空気を循環清浄してくれます。

実際の検査において、空気中の浮遊ウイルスが稼働後3分で90%、5分で99%も減少したそうです。

まさに、コロナ対策のために作られたオフィス家具と言えるでしょう。

※商品の詳細はこちら:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/airtrieve/

【注目のオフィス家具】コクヨ新商品4:Cleanpod(サニタリーワゴン)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/cleanpod/
消毒液や除菌シートなど、コロナによってオフィス内に常備しなければならないものが増えました。
しかし、これらをそのままデスクやミーティングテーブルに置いてしまうと
せっかくのおしゃれなオフィスデザインが台無しです。

そこで、ご紹介したいのがCleanpodです。
衛生用品をまとめて置いておけるサニタリーワゴンで、ゴミ箱もついて衛生的な上にキャスターつきで移動も簡単、スッキリとしたデザインは、オフィス空間にナチュラルに溶け込みます。

※商品の詳細はこちら:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/cleanpod/

【注目のオフィス家具】コクヨ新商品5:inframe(スクリーンブース)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典はこちら:https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/inframe/

inframeは、複数人でのミーティングやクローズドなソファ席、一人用のワークブースなど、利用シーンに合わせて設置スタイルを変えられるスクリーンブースです。

緩やかなカーブとフェルト素材で内部の居心地も良く、足元が空いているので、空席・使用中の確認もしやすいです。

※商品の詳細はこちら
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/inframe/

【注目のオフィス家具】イトーキ新商品1:Knot Work(caffeシリーズ)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.itoki.jp/products/creativework/knotwork/

これからのオフィスは、リモートワークでは実現できない、人と人をつなぐハブスポットの役割を求められるようになります。
Knot Workは、同じコミュニケーションでも、クローズな相談などができる場所や気軽に立ち寄れるカフェカウンター、ディスカッションやプレゼンができるソファコーナーなど、様々なスタイル空間を自由にコーディネートすることができます。

どのオフィス家具もオフィスっぽくない洗練されたおしゃれなデザインで空間を素敵に演出してくれます。

※商品の詳細はこちら:https://www.itoki.jp/products/creativework/knotwork/

【注目のオフィス家具】イトーキ新商品2:Crossa(折り畳みチェア)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.itoki.jp/products/mchair/crossa/

折りたたみチェアというと、機能性が低く事務的なデザインのものが多いですが、こちらのCrossaは、ヒップの形に合わせた曲線座面で座りごこちが良くデザインオフィスに置いても、自然と溶け込んでおしゃれです。

折りたたみも簡単で小さく収納できるので、出社する人数や用途に合わせてレイアウトを変更するというオフィスにもぴったりです。

※商品の詳細はこちら:https://www.itoki.jp/products/mchair/crossa/

【注目のオフィス家具】イトーキ新商品3:Flow Rounge(ガーデン)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.itoki.jp/products/creativework/flowlounge/
Flow Roungeは、庭のようなオフィス空間を作ることができるオフィス家具シリーズです。
シンボルツリーを中心としたベンチやテーブル、グリーンを中心とした丸みのあるワーキングチェアやソファはそこで働く人の疲労緩和やリラックスを促します。

観葉植物をオフィス家具の一つとしてコーディネートしたいとお考えの方にオススメです。

※商品の詳細はこちら:https://www.itoki.jp/products/creativework/flowlounge/

【注目のオフィス家具】イトーキ新商品4:AKIMIRU(在席把握)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.itoki.jp/special/akimiru/
リモートワークの導入と共に、オフィス内がフリーアドレスになったという企業も多いと思います。そんな中で課題になっているのが、空いているワーキングスペースを探すのが意外と大変ということです。

AKIMIRUは、座席の空き状況がスマホでチェックできるシステムで、配線工事や大掛かりな設備を整える必要がなく、簡単に導入できるのが特徴です。

ワーキングスペースの数やオフィスの広さに関わらず、すべての企業に役立つツールです。

※商品の詳細はこちら:https://www.itoki.jp/special/akimiru/

【注目のオフィス家具】イトーキ新商品5:Viralu Off(抗ウイルス張地)

3大メーカーの新オフィス家具2021~コロナ対策に役立つ商品続々登場~

※画像出典:https://www.itoki.jp/solution/infection-control/viraloff/

除菌スプレーや除菌シートをどんなに使っても、ウイルスを完全に取り除くのは
難しいものです。
そこでオススメしたいのが、抗ウイルス・抗菌加工が施された張り地を使ったオフィスチェアです。

Viralu Offは、スウェーデンの大手薬品会社からスピンオフした会社「ポリジン」が
開発した抗ウイルス・抗菌加工技術で、2時間以内で99%以上のウイルスを
繊維上から減少させることが可能です。

※商品の詳細はこちら
https://www.itoki.jp/solution/infection-control/viraloff/

ご相談・お見積りの依頼は
お気軽にご連絡下さい!
  • オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
  • デザイナーが直接ご相談に対応させていただきます。
ご相談・お見積り・無料提案はこちら 03-3769-2280
受付:平日9:00~18:00