会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

今回は会議室の内装に役立つ豆知識と、6つの会議室デザイン事例をご紹介したいと思います。

まず広さについてですが、とある環境心理学の実験から下記のような傾向が証明されているそうです。
———————————————————————-
●狭い会議室では、比較的参加者の本音が出て積極的なディスカッションが行われやすい
●広い会議室では、より厳しくない判断が下りやすく、参加者の心理状態が落ち着いている
———————————————————————-

また、設置するテーブルとイスの構成についても下記のような心理的影響があると言われています。
———————————————————————-
●四角テーブルで向かい合うようにイスを設置している最も一般的な構成
→参加者の規律性が高まる空間になりやすい。一体感が生まれるというメリットと新しい意見が出にくいというデメリットがある。重要な打ち合わせや商談などに向いている。
●丸テーブルで囲うようにイスが設置してある構成
→上座、下座といった座る位置による上下関係がないので、よりフラットは雰囲気が生まれやすい。アイデア出しやブレインストーミングに向いている
●長方形のテーブルを口またはコの字に繋げて設置(真ん中が空いている)している構成
→重厚でかしこまった空間になるが、参加者同士のコミュニケーションは取りづらい。セミナーやプレゼンテーションなどに向いている
———————————————————————-

さらに、壁や床、オフィス家具や照明などの内装で使われる“色”も、参加者の心理を左右する要素と言われていますね。

これらの情報を元に、会議室を一つ一つ目的別に違うデザインするのも面白く、また会議のパフォーマンスを上げていくことに繋がるのではないでしょうか?

それでは、最後に6つの会議室デザイン事例をご紹介します。

目次

開放的な会議室デザイン事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

透明ガラスのオープンな会議室は開放感があり、また、会議室の中と外を跨いだデザインを施すことで、外との一体感を生み出していますね。敢えて排水管を露出した内装ですが、ウッド素材を使うことでワイルドになりすぎずバランスを持たせています。
余分なスペースをもたせた余裕のある空間の使い方と、昼白色の照明と自然光が 参加者をよりポジティブにオープンマインドにしてくれます。

どこでもミーティング空間にできるムーバブルなチェアの活用事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

上記のように、テーブル付きのチェアを使用すると、スペース問題は一気に解決でき、またどこでもミーティングスペースに早変わりさせることができますね。下に荷物を置くこともできて機能性も抜群です。
また、カラフルで丸みのあるデザインが空間全体をポップな印象にします。

集中力の高まる会議室デザイン事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

暗い空間に昼光色を使用したシアターのような会議室は、参加者の脳を活性化させ、集中力を高める効果があります。また、ブルーは冷静、落ち着きをもたらすカラーなので、重要事項を話し合う場、決定する場所に最適です。

リラックスしてディスカッションできるミーティングルーム事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

様々な素材、家具、色を取り入れたお洒落な会議室デザインです。
外光を取り入れることで部屋全体も明るくなると共に、イスではなくソファにすることでよりリラックスした気持ちでディスカッションできます。
ボートをソファにしている点も遊び心があって素敵ですね。
奥に置かれている観葉植物は、部屋の空気清浄や加湿の効果もあり、より快適な空間にしてくれます。

窓がなくても明るい雰囲気の会議室デザイン事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

最も一般的な会議室の形です。広さもなく壁に囲まれた窓のない個室ですが、蛍光灯を使用し、オフィス家具も白を取り入れることで明るい雰囲気を演出することができます。
また、透明ガラスを取り入れつつ、液晶スクリーンと参加者の顔の高さにすりガラス調のシートを貼ることで開放感とプライバシー保護の両方を叶えられます。この作りであれば、大事な会議の時でも使用できます。床のピンクとすりガラスにさりげなく施されたデザインでキュートさも取り入れられていますね。

参加者同士の距離を近づけられるミーティングルームデザイン事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

掘りごたつの作りで座布団が置かれたとても個性的な会議室です。靴を脱いでまるで家にいるかのようにリラックスできるデザイン、参加者同士の距離も近くなるように作られていますね。また、黄色は、愉快、活動的、元気、笑いを作り出すので、ブレインストーミングや社内コミュニケーション強化を目的としたミーティングに向いています。

活発なディスカッションを生み出せる会議室デザイン事例

会議室内装に役立つ豆知識とデザイン事例6選

完全個室のミーティングスペースです。一見圧迫感がありますが、集中して議論しなければならない時や何か重要事項を決定する時は、このような狭い空間の方が白熱します。 赤は活力や情熱、興奮、などの心理的影響があるので、独創的なアイディアを生み出したいときに最適です。

ご相談・お見積りの依頼は
お気軽にご連絡下さい!
  • オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
  • デザイナーが直接ご相談に対応させていただきます。
ご相談・お見積り・無料提案はこちら 03-3769-2280
受付:平日9:00~18:00