Question

照明の光量や雰囲気を調節できるようにすることはできますか?

昼間は良いけど、夜になると蛍光灯の照明が眩しく感じることがあります。目に優しい光量にする方法はありますか?雰囲気を変えることもできますか?

Answer
時と場合によって簡単に明るさと雰囲気を変えられる照明の工事事例をご紹介します。蛍光灯とダウンライトの二刀流で、好みに合わせて明るさと印象を変化させることが出来ます。

今回は、弊社内で行なった照明工事をご紹介します。以前のワークスペースはごく普通の蛍光灯のみでしたが、今回新たにLEDダウンライトをオフィスの広さが30坪に対し47灯を追加で設置しました。

これによって蛍光灯とダウンライトで状況に合わせて切り替えをすることができます。


◎まずはどこに照明を取付けるかの位置出しです。天井裏の下張りに当たらない様にします。


◎養生もしっかりします。


◎電動工具で簡単に穴あけ出来ます。(大きなゴミは受け止められます!!)




◎穴が開いたら配線と器具取付けを行ないます。



◎スイッチは蛍光灯とLEDダウンライトは別々にしました。

以上で工事完了です。


◎蛍光灯のみの状況です。ちょっと眩しい感じがします。


ダウンライトのみの場合です。クリヤーな明るさになりました。




今回はユニバーサルタイプ(電球の角度調整が可能)でしたので、光の当たり方も工夫できます。

関心のある方はお問い合わせ下さい!!

ご相談・お見積りの依頼は
お気軽にご連絡下さい!
  • オフィスの図面にあわせ無料でご提案いたします。
  • デザイナーが直接ご相談に対応させていただきます。
ご相談・お見積り・無料提案はこちら 03-3769-2280
受付:平日9:00~18:00